FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
2010年07月21日 (水) | Edit |
あなたは、パソコン病を知っていますか?

こんな質問されたら、「え~、そんな病気があるの?」と誰でも思いますよね。

今日は、その「パソコン病」についてのレタ-です。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

パソコン病は、長時間パソコンに向かって指と目を酷使するところから、

つけられた病名だそうです。


その症状は、体や首から肩に、背中にかけての痛みがあり、また時々脱力感を

起したり、体がふらついたりすることがある場合に、このパソコン病にあたる

そうです。


私なんか、毎日パソコンに向かっている事が多いので、体や首から肩、また時々

背中にかけて痛みがあることもあります。


ただ、脱力感とか、ふらつきがないので、セ-フかなと思うのですが。


ただ、今の時代、毎日会社で誰でもパソコンに向かって仕事をしている人が多い

ので、このパソコン病予備軍の人が多いと思いますね。


そこで、このパソコン病の予防と対策は、次のようなことを行うと良いようです。


①一番の予防は、1時間以上ぶっ続けでやらないこと。

 これはわかっていてもすぐに集中して1~2時間してしまうのですが、

 1時間やったら、5分~10分休んで他のこと(書類整理とか)をすること。


②常に、体をほぐし、肩や背中や腕などの痛い所や凝っているところをほぐす。


③常にパソコンに向かっているときは、背を伸ばし、正しい姿勢で行う。

 パソコンの画面は、目の高さに設定して行う。


④パソコンの画面。・キ-ボ-ドは正面において使い、身体をねじらない。


身体をねじってパソコンを打っていると、身体がゆがむため背中や肩、腕や

腰が凝ってくるそうです。


どうですか? あなたも思い当たるふしがありませんか?


私も気をつけなければならない点があります。


パソコンに夢中にならず、少し休んでリラックスし、またやる。

これがいいそうです。


パソコン病にならないように、気をつけましょう。


今日も私のレタ-をお読みいただき感謝しております。

またいつもご訪問していただきありがとうございます。


いつも笑顔でいれば幸運が訪れます!!

次回もまた訪問して下さい。お待ちしています。よろしくお願いします。



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。