FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
2010年12月01日 (水) | Edit |
ビタミンPといってもあまり聞かないビタミンだと思いませんか?

でもこのビタミンPがビタミンCを助け、また威力を発揮してくれるのです。

今日は、このビタミンPに関するレタ-です。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。


冬になると、ミカンが美味しい季節ですね。最近、またミカンも一段と

美味しくなっています。


皆さん、ミカンを食べるときは皮をむいて食べますか?


私は、ミカンの皮や皮に付いている内果皮(あのひだひだのスジ)には

ビタミンPという栄養素があるので、それを知ってから、ミカンは皮を

むいてから、袋ごと(1個づつ)全部食べています。


最初は食べにくかったですが、慣れると結構その方が美味しいですよ。


ビタミンPは、ビタミンCの働きの1つであるコラーゲンの合成を助け、

毛細血管を丈夫にします。このため、体をぶつけて内出血したり、歯ぐき

からの出血を抑える働きをします。


また、ビタミンCが酸化によってこわされるのを防いだり、ビタミンCの

効果を高める役割を果たしています。


このようにビタミンPはビタミンCの適切な機能を果たすために必要な

ビタミンといわれています。またビタミンCを早く吸収するのを手助け

しているのですね。それはビタミンPという意味が「浸透性」を意味する

ところからも来ているようです。


どうですか? みなさん! ビタミンPを再認識しましょう。


そこで、ビタミンPの取り方ですが、ビタミンPをたくさん含んでいる

食品としては、ミカン、レモンやオレンジなどの柑橘類の皮、アンズ、

そば粉、サクランボなどがあります。


サプリメントとしては、単独でビタミンPのサプリメントもありますが、

ビタミンCと一緒になっているサプリメントもあるので、それと一緒に

取るようにすればいいといわれています。


ビタミンCを取る時もビタミンPも一緒に取るようにしましょう。


今日も私のレタ-をお読みいただき感謝しております。

またいつもご訪問していただきありがとうございます。


いつも笑顔でいれば幸運が訪れます!!

次回もまた訪問して下さい。お待ちしています。よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。