FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
2010年11月15日 (月) | Edit |
フラボノイドというと、一時期、特に口臭予防効果あるガムで話題になり

ましたね。

今日は、そのフラボノイドの効用に関するレタ-です。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

フラボノイドは、すべての植物の葉や茎、木部などに含まれる色素成分

の総称で、日本では、特に口臭予防効果あるガムで一時期話題になりま

したね。


このフラボノイドはポリフェノールの一種で、その種類は現在では4,000以上

が発見されており、その構造の違いより、フラボノール類(たまねぎ、

ブロッコリーなどに含まれる)やイソフラボン類(大豆など)、カテキン類

(緑茶など)に大きく分類され、その作用はいずれにも共通しています。


フラボノイドは、野菜や果物に広く含まれているので、私たちは日常の

食事から頻繁に摂取している物質ですが、体にはわずかしか吸収さないと

いわれています。


ただ、フラボノイドが体内に吸収される量はわずかですが少量でも抗酸化

作用は威力を発揮します。


たとえば、赤ワインに含まれるフラボノイドは、コレステロールが酸化され

る前に活性酸素を中和させるので、動脈硬化の予防に役立つといわれおり、

また、毛細血管への働きかけとともに心臓の冠状動脈を拡張して血流をよく

し、血圧を適正にコントロール作用があり、生活習慣病を予防するといわれ

ています。


そこで、摂取方法ですが、植物に含まれる成分であるため、植物を利用した

各種のサプリメントや緑茶、ぶどう、食用菊、そば、たまねぎや大豆などで

多様な取り方ができます。


とくにお勧めなのが、イチョウ葉、プロポリスには効果の高いフラボノイド

が多数含まれているので、それらのサプリメントに含まれているところから

取ったものがより効果があるとされているようです。


今後もこのフラボノイドにも注目しておきましょう。


今日も私のレタ-をお読みいただき感謝しております。

またいつもご訪問していただきありがとうございます。


いつも笑顔でいれば幸運が訪れます!!

次回もまた訪問して下さい。お待ちしています。よろしくお願いします。 


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。