--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
2010年10月31日 (日) | Edit |
カテキンと言ったら、やはり緑茶を思い浮かべる人も多いと

思います。

今、またこの緑茶に含まれているカテキンが注目を浴びています。

今日は、このカテキンに関するレタ-です。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

カテキンは、特に緑茶に含まれている苦味成分で、ポリフェノールの一種

です。その他の食品にカテキンが多く含まれているのは、渋柿や赤ワイン

などです。


カテキンは、非常に強い抗酸化作用を持っており、その抗酸化作用で、

活性酸素を無毒化して老化を防いだり、血糖値やコレステロ-ル値の上昇を

抑える効果があり、また血栓の生成を防止したりする働きもあります。


同じく抗酸化作用のある、ビタミンAやEと同時に摂取すると効果的

といわれています。


また、このカテキンは体脂肪を減らすダイエット効果やメタボリックシンド

ロームの予防をすることでも注目されています。


さらに、カテキンには抗菌・殺菌作用もあり、インフルエンザウィルスにも

有効だと考えられており、お茶でのうがいはインフルエンザの予防だけで

なく、口臭予防や虫歯予防にも効果的なので、これから寒い真冬に向かって

インフルエンザが流行しますので、毎日外から帰ったときには緑茶

(出がらしのお茶でもいいですので)で、うがいをするようにしましょう。


また、最近では米国の国立研究機関によってガンの予防薬としての成分と

してカテキンが検討されているようです。


それは良質な緑茶から抽出されたポリフェノールがビタミンEの10倍、

ビタ ミンCの80倍というすぐれた抗酸化力を持っていると報告されて

います。


このテキンの持つ、強い抗酸化作用が、さまざまながんの発生リスクの

予防になるともいわれていますので、1日一杯~二杯でもいいですので、

緑茶を飲むように心がけましょう。(本当はガンのリスクが期待できる

のは一日10杯というそうですが、こんなにも飲めませんよね)


これから、ますます寒くなり、風邪が流行してきますので、その予防のため

にも緑茶を効果的に利用したいものですね。


今日も私のレタ-をお読みいただき感謝しております。

またいつもご訪問していただきありがとうございます。


いつも笑顔でいれば幸運が訪れます!!

次回もまた訪問して下さい。お待ちしています。よろしくお願いします。 


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。