FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
2010年10月12日 (火) | Edit |
歯周病と糖尿病とは全く関係がないと、普通の人は思いますよね。

でも、これが意外な大きい関係があるので、注意しましょう。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

歯周病は、食べ物の食べかすなどが歯の周囲の歯肉などに細菌が感染して

起こる慢性的な感染症といわれています。


糖尿病の人は昔からそうでない人に比べて歯肉炎や歯周炎にかかりやすいと

いわれています。


しかし、最近では、歯周病になっている人がその症状を悪化させると、糖尿病

になるということが明らかになってきました。


つまり、歯周病と糖尿病は、相互に悪影響を及ぼしあっていると考えられる

ようになってきたのです。


今日のテレビ朝日のビ-トたけしの「みんなの家庭の医学」という番組でも

それを取り上げていました。


普段何気なく歯ぐきから血がでていても放っておいても気にしない人も多い

と思います。


でも実際それが悪化し、歯周病は進行すると、その歯周病菌が、歯とハグキ

の間の溝である「歯周ポケット」からたくさん血液中に入り込んでいき、

歯周病菌が血液中に多量に存在して、血糖値が上昇する事態になるようです。

それにより糖尿病になるケ-スもあるといわれています。


テレビでは、ガレッジセ-ルの川田氏が200万円をかけて歯にセラミックを

かぶせてきれいな歯を披露していましたが、その川田氏は毎日1日夜1回しか

歯を磨いたことがなく、それで歯がきれいだと自慢していました。


しかし、実際にはゲストの中で一番歯周病になっていて、糖尿病予備軍になって

いると診断されて、ショックを受けていました。


歯がきれいなのと、歯周病が進行しているのとは別のようです。


あなたは大丈夫ですか?


その歯周病にならないためには、やはり毎日食後に歯をみがき(1日

1回はきちんと磨き、残りの2回はそれなりに磨くような感じだそうです)

出来たら糸楊枝や歯間ブラシを使ったりして、歯に食べかすを残さない、

歯垢をとるようきれいに磨くことが大切とされています。


また、その他にもできるだけ歯を磨くときはごしごしと強く磨かないとか、

あまり硬い歯ブラシを使わず、歯の奥まで届くような大きさの歯ブラシを

使うなどが大切とされるようです。


毎日人間は何千、何万回と歯を使い、歯の世話になっているのですから、

歯も丁寧に毎日3回磨くように心がける(私も会社で昼食後に歯を磨いて

います)ようにしましょう。


そうすれば、歯周病にもならず、いつまでも歯を健康に保つこともできます。


今日も私のレタ-をお読みいただき感謝しております。

またいつもご訪問していただきありがとうございます。


いつも笑顔でいれば幸運が訪れます!!

次回もまた訪問して下さい。お待ちしています。よろしくお願いします。 



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。