--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
2010年10月11日 (月) | Edit |
発明の世界にアイデアや着想がなかなか出ないときは、へたな鉄砲も

数うてば当たるということわざが、そのまま当てはまるものがあります。

今日は、その「アイデアが出ないときの対処法」に関するレタ-です。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

昔、世界のホ-ムラン王ベ-ブル-スは、「ホ-ムランの数は、その人が

練習でバットを振った回数に正比例する」といっています。


彼は、試合前の練習のときだけでなく、朝も晩も時間さえあれば、いつも

素振りをしていました。


実際寝床の中でも、散歩中でも、意識のあるところでは、頭の中でホ-ム

ランを打つために、想像のバットを振って、振って、振りまくったそうです。


私たち、凡人には同じように真似はできないかもしれませんが、発明の世界

でも着想とか、創造とか、アイデアなども同じように、想像のバットを振って、

振って、振りまくる。


つまり、悪いアイデア、着想でも、くだらないアイデア、着想でも考えて、

考えて、考え抜く、量、また量をたくさん出す事が、着想捻出の秘訣といわ

れています。


かの有名な世界の真珠王といわれた御木本幸吉氏も、真珠の養殖を成功させ

るために数十年間何千回も着想し、工夫し、実験して、その中から「アコヤ

貝が真珠の養殖に最適であることを発見し、その中にガラス玉を一つ入れて

海に放しておけば、6年後には一つの貝に一つの真珠ができることを発明した」

とされています。


このようにアイデア、着想がなかなかでないときは、何でもいいから朝昼晩

いろいろくだらないアイデア、着想でもいいからたくさん考え出していると、

そのうちの中からとんでもない良い、斬新なアイデアや着想、創造が生まれ

てくるものです。


これは発明や芸術、化学などあらゆる世界の成功者が教えています。


あなたはアイデアが出ないと悩んだことがありますか?


その時は、いまお話ししたことを念頭において同じように考え、試してみま

しょう。そうすれば、きっとすばらしいアイデアが誕生するかもしれません。


今日も私のレタ-をお読みいただき感謝しております。

またいつもご訪問していただきありがとうございます。


いつも笑顔でいれば幸運が訪れます!!

次回もまた訪問して下さい。お待ちしています。よろしくお願いします。 


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。