FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
2010年10月11日 (月) | Edit |
よく、DHAとか、EPAって、聞くけど、何となくわかったようで

わからない、この略語について、知っているようで知らないことが

ありますよね。

今日は、このDHAとEPAについて、再認識のためのレタ-です。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

DHAやEPAは、いわしやさば、あじなどの背の青い魚に含まれている

不飽和脂肪酸のことをいいいます。


DHAはドコサヘキサエン酸、EPAはエイコサペンタエン酸の略で、

それぞれの効果の違いはありますが、両者には共通して3つの効用があると

されています。


その一つは、中性脂肪を低下させ動脈硬化を予防する。

つまり、これを取ると、血液がさらさらになり、血栓を防いで動脈硬化を

予防してくれるのです。


二つ目は、血液を固める作用のある血小板が凝集して固まる血栓を予防して

くれるのですね。

とくにEPAは、血液の凝固抑制作用が非常に強いといわれています。


3つ目は、血液中の善玉コレステロ-ルを増加してくれるというものです。


今日の食生活は、高脂肪、高カロリ-が多い食べ物がたくさんあり、コレステ

ロ-ルが体内に溜まりやすい環境にありますね。


だから、このような血中のコレステロ-ル値を下げるDHAや血液をさらさらに

させる働きのあるEPAをとり、肥満や動脈硬化などの生活習慣病にならない

ようにする必要があるのですね。


最近の研究報告で一時話題になったのが、「DHAをとると頭がよくなる」と

いうニュ-スがありましたね。


DHAは記憶や学習機能を司る脳細胞の海馬部分に多く存在し、神経細胞の

情報伝達部分をスム-ズにするので、頭をよくするのではないか、とされて

いるようです。


また、DHAは脳細胞を活性化するといわれているので、痴保症の予防にも

なるとされています。


DHAが特に多く含まれている魚は、さば、サンマ、マグロ、ブリなどです。

これらを積極的に食べるようにしましょう。


また、普段食べられない人は、サプリメントでも取るようにしましょう。


いつまでも脳を活性化させ、また肥満や動脈硬化にならないように、この

ような魚を普段から食べるようにし、健康を維持させましょう。


今日も私のレタ-をお読みいただき感謝しております。

またいつもご訪問していただきありがとうございます。


いつも笑顔でいれば幸運が訪れます!!

次回もまた訪問して下さい。お待ちしています。よろしくお願いします。 


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。