FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
2010年08月03日 (火) | Edit |
こう毎日うだるような暑さだと、冷たいものが欲しくなり、食欲も

なくなってきますよね。

今日は、夏の食欲のないときの対処法に関するレタ-です。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
人気ブログランキングの応援お願いします。ちょっと押してくれるとうれしいです。

これだけ毎日暑いと、汗をかき、熱が体内にこもる結果となり、疲れやすく

なります。


また、汗で体内の水分やミネラルの不足を生じ、体調を維持するのが大変に

もなりますよね。


暑さによる食欲低下は、誰でもあることなのですが、暑さによって胃の消化

機能が低下し、栄養の吸収が悪くなり、食欲が低下します。


すると、ビタミン類やミネラル、蛋白質などの必須栄養素も不足することになり、

からだもだるく感じたり、根気がなくなるなどの症状が出てきます。


また、どうしても清涼飲料水やビールなどの冷たいものばかり飲んでしまい、

それにより、胃の消化酵素の働きが更に低下し、食欲がなくなるという悪循環に

陥るのですね。


では、食欲のないときの対処法(夏バテ防止食)として、どのようなことをしたら

いいのでしょうか。それは以下のようなことをできるだけ実行すると良いようです。


夏は、とくにそば、そうめん、冷やし中華などを多く食べてしまいますが、

それだけ食べていると栄養不足になりますので、それを補うために、特に、

新鮮や野菜、果物、豆類などを摂ることです。


私は毎日朝に出来るだけ果物を食べるようにしています。

朝の糖分は脳を活性化させ、元気もでます。


また、夏バテ防止食には、肉や魚をおかずに取り入れ、良質の蛋白質をしっかり

摂り、特にビタミンB1が多く含まれている豚肉を食べることです。


ビタミンB1は身体の代謝をスムーズにし,疲労回復を早める働きあります。


魚や肉が摂れないときは、納豆や豆腐、枝豆などで蛋白質を補うと良いですね。


夏バテになると、どうしてもビタミンB1以外のビタミン類も不足するので、

ビタミンCやベ-タカロチンが豊富な夏野菜、ピーマン、カボチャ、トマト、

オクラも良く、ニンニク、長ネギ、ニラなども積極的に取るようにしましょう。


また、毎日汗をたくさんかき、熱中症の予防にもなる梅干しが一番のお勧めです。


梅干はほどよい塩分も含み胃液の分泌を促します。


さらに、食欲増進に一役かってくれるカレーも夏の食欲のない時期にはもって

こいの食べ物ですので、出来るだけ食べるようにしましょう。


夏になると、とかく食欲不振に陥り、栄養の不足し、体調を崩しやすくなります

ので、できればご飯に梅干しやカレ-料理、ニンニクやスパイスの効いた料理

などを食べて(果物も)、体調維持を図るようにしたいものですね。


まだまだ暑い夏が続きので、頑張りましょう。


今日も私のレタ-をお読みいただき感謝しております。

またいつもご訪問していただきありがとうございます。


いつも笑顔でいれば幸運が訪れます!!

次回もまた訪問して下さい。お待ちしています。よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プチッとクリックしてくれるとうれしいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。